Luminex GigaSwitch8


お久しぶりのイエローです。

今回YAMAHA CL3のDanteネットワーク拡張のためスイッチングハブとCat5のLANケーブルドラムを追加しました。こちらのルミネックスのスイッチは普通の家電量販店で売っているスイッチングハブとは違い、とても堅牢で信頼の高い物になっています。ポートはすべてイーサコン仕様になっており、照明や音響のブロードキャストプロトコルにも耐える信頼性の高いステージ向けのイーサネットスイッチです。

ルミネックスのスイッチはイーササウンドにも適合したスイッチで、照明コンソール同士の接続だけでなく、音響のネットワークや一般のコンピューターネットワークなど幅広い環境で使用できます。

MDI/MDIXにより、ケーブルのタイプを気にする必要もなく、HUB同士での接続も端末機器の接続もオートで接続し、接続ミスを防ぎます。

通信速度の帯域は、1G/100M/10M自動切換えで、それぞれのポートで最大速度を保証します。装置はファンレスの為、埃やスモークの充満するステージで使用しても、壊れにくい設計です。

 

GigaSwitch8でより伝送距離が延びて(CL3⇔LAN50m⇔GigaSwitch8⇔LAN50m⇔Rio3224-D)までが100mまで可能になりました。途中のGigaSwitch8から分岐してPCでマルチトラックレコーディングなんて事や、Dante-MY16-AUDカードを入れたLS9(モニター卓)へのパッチなんて事も可能になりました。より自由度が上がったDanteネットワークオーディオを体感してみて下さい。詳しくはコチラをご覧ください。

 

=イエロー=