経営支援セミナーに参加しました

先日、郡山市商工会議所主催の経営支援セミナーに参加いたしました。講師はオフィス リコニッションの代表、徳源秀氏で、「ディズニー精神が教えてくれる心のつながる魔法」を演題としての講演でした。

今回印象に残ったことは、上司が普段から部下の全員に言っていたことがあるという次の3つの言葉でした。

 

「お客様が喜ぶためなら、なにをやってもいい」

「現場では自分で考えて行動しなさい」

「全て責任は、私が取る」

 

笑顔でこの様な言葉をかけられれば、部下は自然とやる気が出てがんばります。前向きな気持ちで仕事と向き合うはずです。

新入社員のとった行動をほめてくれたり、積極的に対応することに対して背中を押してあげたり、新入社員が前向きな気持ちで仕事ができる様、私もフォローしたいと思います。