電気安全講習

またまた浅葱色です!

 

本日は郡山市民文化センターにて電気安全講習でした!

電気についての基礎的な知識から、感電・短絡・漏電、

また、実際にあった電気火災事故例をもとになぜその様な事故が起きたのか、

事故の防止対策を教えて頂きました。

 

最後に家庭や会社等でも良く使われている

電ドラ(電工ドラム)が巻いている状態と、

伸ばしている状態では使用出来る電気容量が違うとのお話がありました。

気になって電ドラについて調べてみました。

温度センサー付き電工ドラムや、漏電遮断器付き電工ドラム等多彩な電ドラがあるんですね!

多彩な機能付き電ドラ…通常の電ドラと比べて桁が一桁違う!Σ(・ω・ノ)ノ!

「電気は見えないし、安全を考えると高くないお買い物………。」

と思って思い切って買ってみてはいかがでしょうか。

 

また、巻いたまま使用せず延ばすこと、容量を守る事。

基本的な事ですが、浅葱色も照明の仕事をするまでは電気に対して危機感が薄かった様に思います。

テレビ周りの消費電力をご家庭でも計算してみてはいかがでしょうか?

タコ足配線しても元の容量増えないですよ…?

 

浅葱色でした!