オペラ「乙和の椿」

こんにちは。イエローグリーンです。

 

去る9月23日に福島市音楽堂でオペラ「乙和の椿」公演が行われ、弊社では音響・照明を担当させていただきました。

 

福島オペラ協会さんが数年に一度開催しているオペラ公演で、今回は福島市制施行110周年記念事業として開催されました。

 

今回の演目である「乙和の椿」は福島市の歴史上の偉人、佐藤継信・忠信兄弟の母・乙和を中心とした佐藤一族の物語です。福島にゆかりのあるキャストさんが勢ぞろいし、源平の戦いの中で立派に忠義を尽くして死する兄弟や夫の姿、愛する人と別れても尚、凛と生きる乙和の姿が力強く描き出されていました。

 

私が担当させて頂いた照明は、今回ムービングライトとLEDスポットを中心に使用し、仕込みが大変でしたが本番は無事にオペレートできました!

 

オペラはなじみの無い方には難しく感じる部分もあるかもしれませんが、「乙和の椿」はストーリーも分かりやすく歴史の好きな方にも楽しんで見ていただけたかと思います。

この他にも「こうもり」のような笑える喜劇のオペラも沢山ありますので、興味のある方は福島オペラ協会さんの今後の公演に是非足を運んでみてください(^^)