Dance e スタジオパフォーマンス

営業のアンバーです。

先日、毎年お世話になっているダンススクエアドゥの藤原先生が主催するDance eスタジオパフォーマンスの照明と映像を担当させて頂きました!

 

スタジオ内での公演ということで、限られた空間、電力でいかに表現できるか…

を考えさせられる現場となりました。

 

今回の照明はオールLEDで、センターにプロジェクターで3枚の白幕にマッピングをしています。

照明機材は前明かりにLEDスポットライト

白幕アオリにLEDフラットライト

を使用しています。

映像は5500ルーメンプロジェクターを使い、

Arkaosで制御、マッピングをしています。

 

Arkaosで木葉ネタをマッピングし、照明効果と合わせて、上手く融合できたかなぁと思います!

今後も照明と映像を両立させていく現場が増えていくと思いますので、色々考えて作品を作っていくのが楽しみです!!