保守点検の季節です!

営業のアンバーです。

 

弊社はホールの管理業務も行っているのですが、その他県内各ホールの保守点検業も行っております。

先日は県内の某ホールで、照明の保守点検をさせて頂きました。

 

普段開けない箇所やブレーカーがある調光盤のチェックなど、安全面に留意しながら毎年点検させて頂いています。

 

保守点検は

年1回(もしくは2回)、同じ箇所を同じ項目で点検することによって、機器の劣化や異常を早めに確認できるという、とても大事な作業だと思っています。

保守点検のノウハウは他の電気工事の業務にも流用できますので、今後も更に精度の高い点検を目指して精進していきます!