ArKaos MediaMaster Pro

メディアサーバーソフトウエアArKaos MediaMaster

ArKaosMediaMasterPro
ArKaosMediaMasterPro

ヨーロッパなど世界的にデジタルサイネージやプロジェクションマッピングの現場で圧倒的なシェアを誇る、メディアサーバーソフトウェア「ArKaos MediaMaster Pro3」を導入しました。
フルハイビジョン映像を最大12レイヤーまで対応、(最大8K映像まで可能) さらに、LEDパネルへのマッピングを可能にした「LED Mapper機能」やイーサネットポートから映像出力を可能にした「Kling-Net」を搭載しています。プロジェクションマッピングをより高度なレベルで投射が可能な「ジオメトリックコレクション機能」と「VideoMapper」を搭載、世界対応のメディアサーバーソフトウェアです。

 

マッピングとは立体的なオブジェクトぴったりに映像を投影し、あたかもオブジェクトが動いたり変化しているように見える映像の表現技法の一つです。下の動画は簡易なマッピングのデモで、四角いキューブに2台のプロジェクターでマッピングしました。

サービス一覧メニュー

開催するイベントにどんな機材を準備すればいいのか迷ったら、まずはお気軽にご相談ください。

イベント内容や規模に合わせて必要な機材・最適な機材をご提案いたします。

メールでお見積り・お問合わせはこちら