事業の歩み

沿革

昭和58年 4月27日 「有限会社六工房」として東京都で設立。
昭和59年 福島県郡山市に「有限会社六工房 郡山営業所」を開設。
平成6年

「有限会社六工房 郡山営業所」を「株式会社アール・ケー・ビー」に改組。 

福島県内を中心に各種イベントの企画・運営、音響・照明オペレート業務を行う。

平成10年 「ビックパレットふくしま」にて音響・照明・映像技術の委託管理会社として業務を開始。
平成15年 社屋を現在の場所に建設移転。
平成16年

三春町「まほらホール」にて舞台・音響・照明技術の委託管理会社として業務を開始。

富岡町「富岡町文化交流センター 学びの森」にて舞台・音響・照明技術の委託管理会社として業務を開始。

安達町(現 二本松市)「安達文化ホール」にて舞台・音響・照明技術の委託管理会社として業務を開始。

平成17年 田島町(現 南会津町)「御蔵入交流館」にて舞台・音響・照明技術の委託管理会社として業務を開始。
平成19年

郡山市「郡山市民文化センター」にて舞台・音響・照明技術の委託管理会社として業務を開始。

電気工事業登録(一般電気工作物)電気工事業務を開始。

平成20年 いわき市「いわき芸術文化交流館 Alios」にて舞台・音響・照明技術サポートの委託管理会社として業務を開始。
平成21年

映像分野、レーザーへ業務を広げる。

平成24年 幕類・照明、音響機器貸出(レンタル)業務を開始。
平成28年 映像機器貸出(レンタル)業務を開始。
平成29年

駐車場敷地に音響倉庫を建設。

令和2年

制作事業開始。
オンライン配信事業開始。

事業展開

平成10年

4月

アルミトラス 導入          

平成13年 4月 CADソフト ベクターワークス 導入
平成18年

7月

12月

ムービングライト 導入

幕類 サテン幕 導入

平成19年  4月

電気工事業測定機器 導入

平成20年

4月

8月

8月

VJソフト アルカオス 導入

フルカラーレーザー 導入

デジタルPAミキサー 導入

平成21年 4月 VJソフト カタリスト 導入
平成23年

3月

12月

ワイヤレスDMXシステム 導入

シュミレーションソフト ライトコンバース 導入

平成24年

3月

3月

5月

6月

LED星球 導入

ムービング卓 grandMA2 on PC 導入

幕類 白ジョーゼット幕 導入

効果機器 60cm級ミラーボール 導入

平成25年

4月

5月

幕類 黒紗幕 導入

電動昇降リフター 導入

平成27年

11月

12月

ジニータワー 導入

ラインアレイスピーカーシステム KARA 導入

平成28年

3月

8月

300インチスクリーン 導入

業務用トランシーバー MOTOROLA 導入

平成29年

9月

12月

LEDテープライト 導入

LEDフォロースポット 導入

令和2年 4月 オンライン配信機器 導入
令和3年

2月

3月

4月

4Kカメラ 導入

マルチフォーマットAVミキサー VR-50HD MKⅡ 導入

特殊効果機 キャノン砲 導入

会社情報メニュー