イベント実施までの流れ

当社のご利用時のイベント実施までの流れをご紹介致します。

1 お問合せ

お客様からのお問合せ

例をあげると

・舞台であれば会場名、ご利用時間等

・照明であればお好みの照明イメージ等

・音響であれば客席の広さ、必要なマイクの本数等

 何を訊いていいか分からなくて大丈夫です。是非ご相談下さい!


2  プランご提案

弊社からお客様へプランのご提案

・メールやお電話にてお打合せした内容をもとに、照明、音響、舞台各種のプランのご提案いたします。


3  お見積書作成

お見積書をご提示致します

お選び頂いた各種プラン内容に沿って弊社からのお見積りをご提示致します。

 


4  ご契約

ご契約

・お選び頂いた内容でご契約

 


5  下見(稽古、会場など)

下見

必要に応じ会場の事前下見や、稽古場にて出演者の動き、衣装、キッカケ等の確認します。

 


6  イメージのご提案

イメージの提案

稽古を元に3Dソフトでシュミレーション

お客様とイメージを共有できるようオーダーシートを取り入れています。


7  仕込み図の作成

仕込み図作成

確認して頂いたイメージを具現化する為の仕込み図を作成します。


8  会場打合せ

打ち合わせ

利用する会場さんと使用する機器の打合せ、各種申請等の作業を進めます。


9  データ作成

プログラミング

稽古を元に3Dソフトでプログラミングを行います


10  仕込み・リハーサル

仕込み・リハーサル

ステージのセット、照明・音響のプログラミングの調整


11  本番

仕込み図作成

ご出演、ご来場のお客様に感動のステージをお届けします。