イベント会場設営3Dシミュレーションを使用し、実寸に沿ったイメージ図を作成いします。

照明・映像・レーザー演出専用のシミュレーションソフト(LightConverse)で、実際と遜色なく演出を確認することが出来ます。

防滴仕様のLEDフラットライトとSUPERSOLAR RGBW ZOOMを使用して社屋をライトアップ致しました。

左がシミュレーションソフトのLightConverseでシミュレーションしたもので、右が実際にライトアップしたものになります。


音響専用のシミュレーションソフト(SoundVision)で、音の伝わる範囲を事前に確認し、最も聞こえやすく設定でできます。


メールでお見積り・お問合わせはこちら